1. ディセンシア サエル [saeru]

ディセンシア サエル [saeru]

管理人の評価(平均:3.4点)
価格(税込) 1,480円
※トライアルセットの場合

敏感肌・乾燥肌でも使える美白美容液を探している人にお勧めなシリーズです。美白スキンケア品としては比較的安価で、刺激もなくしっかり使えます。ポーラ・オルビス系列で独自の成分が配合されている点もポイントが高いです。

 

効果の期待度 ⇒

敏感肌、乾燥肌の人むけの美白化粧品というのは、ちょっと珍しいですよね。美白は攻めのケアなので、どうしても刺激が強いという印象がありますから。

decencia(ディセンシア)は敏感肌むけのスキンケアを作っているメーカーですが、その中の美白ラインがsaeru(サエル)。過敏な肌を守りつつ、美白していく特許技術を使っています。期待度は高め。

 

成分 ⇒ 3

どちらかというと技術の方が特別ですが、saeruにはポーラが開発した独自成分も使われています。美白の定番・ビタミンC誘導体・アルブチンの他、それらをバックアップする独自開発成分を配合しています。

 

使いやすさ ⇒ 3

容器やテクスチャはおなじみのスキンケア品という感じで、特色はないです。美白美容液単体より、ローション・クリームと一緒にライン使いした方が、効果は感じられると思いますね。

 

買いやすさ ⇒ 3

decenciaは通販限定の化粧品です。ディセンシア、サエルどちらで検索してもすぐ見つけられると思います。このサイトでは、公式のトライアルセットのページを紹介しています。

 

価格 ⇒

ポーラオルビス系列のブランドで、美白ものというと高いイメージがありますが、美容液が30mL入りで7千円くらい。ローション・クリームはそれぞれ5千円前後と、比較的安価です。

 

敏感肌・乾燥肌の人が使える美白シリーズ

美白美容液を単体で、ではなく、シリーズでお勧めしたい感じなのがsaeru。

ポーラオルビス系列のdecenciaから出ている美白シリーズです。通販限定なんですが、いろんな媒体で取り上げられているので、目にしたことがある人も多いんじゃないでしょうか。

今回はトライアルセットを買ってみましたよ~化粧水・美容液・クリームのセットで届きます。

 

ちょっと意外だったのは、クリームが真っ白じゃなかったこと(笑)

 

美白クリームって、イメージ的にも必要以上に(?)白いって印象があったんですけどね。これは肌色がかったクリーム色といった感じの色です。

もちろん、顔にのせて色が残るような着色ではありませんよ~。

ローションも美容液も、無色透明でサラサラです。あっという間に肌に吸い込まれていくので、特にローションはたっぷり使いたいと感じますね。

敏感肌用ということもあり、刺激はまったく感じないです。ただ、浸透は早いですね。

 

そしてほとんど敏感肌とセットになってると思いますが、乾燥肌の人にも良いと感じる点がひとつ。

保湿効果が高いことです。

と、いっても美容液単体では、そこまでしっかり保湿するわけではなく。そこが、ライン使いをお勧めしたいと感じる点ですね。

ローション・美容液をつけた上に、クリームをのせて

広げると、表面にちょっと膜が張ったような感じになります。突っ張るわけじゃなくて、覆われる感じね。

そしてこの状態が、けっこう長いこと続くんですよ。この上にミネラルファンデーションなど、低刺激なメイクをしておけば、肌荒れも避けられそうだなという感じ。

 

個人的には、使う化粧品に困るほどの敏感肌ではないので、saeruも普通に良さそうな美白美容液、という印象ですが、本当に肌が過敏で困っている、という人には、期待度の高い製品ではないかなと思います。

敏感肌だと、刺激に弱いからちょっとしたことで反応してしまって、結局肌荒れしやすいし、くすみや黒ずみも残りやすいんですよね。

肌が強い人は、どんなもので手入れてしておいてもキレイでいられて羨ましい、なんてを聞くことがありますけど、嫌味でなく本当にそういう気持ちなんだろうなって思います。

美白ものはどちらかというと攻めのケアなので、どうしても刺激が強いものが多いイメージがあります。

敏感だからシミになりやすいのに、刺激が強いから美白美容液は使えない・・・と悩んでいる人に、お勧めしたい美容液でした。

ディセンシア サエルの公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

アンプルール ラグジュアリーホワイト

有名人にもファンが多いという、アンプルールの美白シリーズ。美白成分の浸透スピードを調整して、24時間美白し続けてくれます。

 


このページの先頭へ戻る