1. オバジC10セラム

オバジC10セラム

管理人の評価(平均:3.2点)
価格(税込) 4,320円※12mL入り

ビタミン配合美容液として、人気が高いロングセラー製品です。ビタミンCの配合量によって効き目も違い、値段も違います。

気になり始めた肌に使うC10は、ドラッグストア・大手スーパーの化粧品コーナーなど、色んなお店で販売されていて見つけやすいです。

 

効果の期待度 ⇒ 3

ロート製薬から発売されているオバジは、美白美容液としてはロングセラー製品です。リニューアルしながら長く販売されているということは、ファンも多くいるんでしょうね~。

毛穴とざらつきのケアも同時に出来るとあって、人気も高いです。

 

成分 ⇒

水溶性のビタミンCと、油溶性のビタミンE、ツボクサエキスなどが配合されています。

全成分は以下の通り。

エトキシジグリコール、PG、水、アスコルビン酸、DPG、トコフェロール、アーチチョーク葉エキス、ツボクサエキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アッケシソウエキス、ベタイン、グレープフルーツ果実エキス、BG、香料

 

使いやすさ ⇒ 2

スポイト式で、使いやすくはないです。特に、中身が減ってしまうと液が吸い上げにくい。ボトルが小さいので場所をとらないし、遮光ボトルに入ってるので気を遣わなくて良い点はよかったです。

 

買いやすさ ⇒

販売しているお店が多く、すぐ見つけられます。公式通販ページもあるし、Amazon・楽天など、大手通販サイトでも扱われていて、見つけるのはとてもかんたん。

 

価格 ⇒ 3

ビタミンCの配合量・容量によっても違いますが、今回使ったオバジC10セラムは、12mL入りで4,320円。入ってる量が少なすぎて、高いような気がしますけど、使うのはすごーく少しずつ。

2滴ずつ使うか、3滴ずつ使うかでも変わりますが、目安としては1本でだいたい1ヶ月くらい使えます。

そう考えると安い方でしょうかね。

 

美白効果は高いと思うけど、匂いがなかなか

オバジは長年人気の美白美容液。私も一時期、長く使ってました。

その頃は今ほど美白美容液が色々ありませんで、使用感の良いものもあまりありませんでした。

美白といえば肌にピリピリ刺激があるものという印象も強かったですね。

その中でも、オバジは特に刺激が強いものでした。

今のオバジビタミンC美容液は、そういう刺激は全く感じないように出来てますね。

もっとも、刺激を強く感じるかどうかは、人にもよるのかな。

私は今回使ってみて、以前とはだいぶ違う使用感に、ちょっと驚きましたよ。

 

オバジビタミンC美容液は、スポイト式で遮光ボトルに入ってます。ちょっと薬品ぽい見た目。

そして使用感も、ある意味薬品ぽい。

液は無色透明、サラサラしてます。

そしてこの液、手に出した時点では、なかなか良い香りです。自然なグレープフルーツと、鉄っぽい香りがほんのり。

ですが、なんていうんでしょう・・・どんどん香りが変化して行くんですよ。空気に触れて酸化するんでしょうか。なんともいえず、トイレの芳香剤の、グレープフルーツの香り。みたいなニオイに変わります。

肌にヒリヒリくる感覚はないんですが、鉄のような生臭さは相変わらずだなと思いました。

 

そう、以前のもあったんですよね、この鉄っぽい香り。オバジを長く使えなかったのは、刺激が強かったのとニオイが独特だったから。

スポイトから出して顔に広げると、どんどん匂いが変わっていくのが、なんともいえず苦手でした。

リニューアル後は刺激が少なく、美白・美肌効果が高くなったとのこと。それで、使ってみようと思ったんですけど・・・

 

刺激のほうは、確かにほとんど感じなくなりました。肌にピリピリこないので、心地よく使えるように。

でも匂いの方はね、前よりちょっと強烈なんですよ(笑)

手に付いた分も、洗っても残るくらい。これが気にならない人っているのかしら、と思うくらいです。

個人的には、昼メイクする前に使うのはちょっとナシ。夜、寝る前ならまぁ、使ってもいいのかな・・・と思います。

美白の効果は、速効性とまでは言えませんが、2週間くらいでちょっと変わってきますよ。肌が明るく、ふっくらしてきますから。

肌が白くなるというより、キメが整いハリが出ることで、歩くなり白く感じるようになる、といった感じですかね。

匂いが気にならなければ、長く使いたいと思えます。ちょっと惜しかったですね。

 

こちらもどうぞ

BIHAKU Wエッセンス

フラーレンのサポートで肌の奥深くまでビタミンC誘導体を届け、ターンオーバーを促し美白します。肌の修復力が高い若い人や、色白タイプにお勧め。価格は高め。常に美白を意識しておきたい人に。

 


このページの先頭へ戻る